◆ 今回の内容 ◆
1.パーソナルビジネスモデル・キャンバスの事例
2.おすすめ書籍の紹介
3.ホームページ作成ソフトを使ってみた

 

1.パーソナルビジネスモデル・キャンバスの事例

しばらく記事の投稿をしていませんでしたが、パーソナルビジネスモデル・キャンバスの事例を作りました。
参考にしてください。

 

事例のネタ元はNIKKEI STYLEの記事です。
次のリンクでご確認ください。

仕事スタイル自由自在  ユースフル社長 長内孝平氏 の
エクセル達人ユーチューバー 世の残業減らす使命感

 

この記事をもとにして、作成してみました。
パーソナルビジネスモデル・キャンバスの事例は以下のリンクで参照できます。
なお、キャンバス作成は上記の記事内容から私が勝手に作成したものです。

エクセル達人ユーチューバーのパーソナルビジネスモデル・キャンバス

 

パーソナルビジネスモデルについて理解していない方は次のサイトでご確認ください。

「わたし」のビジネスモデルを創ろう

 

2.おすすめ書籍の紹介

人がインターネットを使う目的とは一体何でしょうか?

 

・メールやFacebookによるコミュニケーション
・ショッピング
・オンライン・ゲーム
・Yahooでニュースを見る
・Youtubeで動画を視聴する
・芸能人のブログをチェックする
・仕事上の課題や個人的な悩みについての調べ物

 

インターネットの用途は人によっていろいろあるわけですが、実のところメールやショッピング以外では何かしらの「情報」を求めているということが分かります。

 

そして、これらインターネットで「消費」される情報は一般的に「コンテンツ」と呼ばれています。つまり、人はコンテンツを求めてインターネットを使うわけです。

 

インターネットでお客さんをたくさん集めて、何かを販売したいというときに「集客の核」になってくるのはコンテンツなのです。
なぜなら、自社の商品がどれだけ高品質でも、商品の機能をアピールしているだけではコンテンツにはならないからです。

 

例えば、カメラを売りたいとします。
ここで、カメラの画素数や記憶容量などの機能をアピールするだけではカメラを買おうと思っている人にしかカメラを売ることはできません。

 

たとえば、「料理の写真をキレイに取ってフェイスブックにアップする方法」

 

といった、具体的なノウハウ情報であればフェイスブックに料理の写真を載せたい女性にリーチすることが可能です。
そのノウハウのなかに売りたいカメラの機能を盛り込んでおけば、料理の写真を載せたい人に、カメラの需要を喚起することもできるわけです。

 

他にもこれから旅行に行く人や海外に留学するといった人向けに、上手な風景写真の撮り方を教えてもいいでしょう。
こうした「コンテンツ」はネットで商品を売るのに必要なのは分かりますが、具体的にどうやって作ればいいのでしょうか?

 

実際、多くの販売者はコンテンツの作り方が分からずに挫折してしまうのです。

 

そこで、参考になるのがこの本「オンライン・コンテンツの作り方」です。

 

3.ホームページ作成ソフトを使ってみた

先月から今月にかけて運営している二つのサイトをリニューアルしました。
ホームページ作りは本当にしんどいですね。
テンプレートを使うとオリジナリティにかけるし、かといってCSSやHTMLを書き上げるスキルはないし、デザインには自信がないしでナイナイづくしです。

 

そこで思い切って「シリウス」というツールを使うことしました。
24,800円もするので結構な出費でした。

 

使って作成してみたのはこちらです。

パーソナルビジネスモデルを再構築しよう

 

元祖 韓国風味「辛みそ」ショップ

 

まだまだ改善の余地がありますが、とりあえず出来栄えは60点くらいで何とか及第点でしょうか。

 

私の使用しているのは上位版です。
上位版ではスマホサイトの自動生成などができますので便利です。
また、ちょっとしたことですが、「サイト内検索」の設置もサイト設定欄にチェック入れるだけで可能です。
上位版、通常版の2種類の紹介リンクは次のとおりです。

 

使い勝手はいいと言ってもそれなりにホームページやブログの作成経験が必要です。
ホスティングサービス、ドメイン取得の方法、FTPソフトの使い方、ホームページの構成や構造的なことは要理解しておく方がいいですね。

 

また、HTMLやスタイルシートという言葉さえ理解していない初心者にはいきなりシリウスを使ってホームページを作ってみるのは無謀だと思います。

 

シリウスの使い方の基本などはシリウスユーザー向けのマニュアルが用意されていますから、しっかり読み込んでわからないところは調べながら進めた方がいいでしょう。

 

それにしても便利なツールができたものです。
本当におすすめです。

 

【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」

 

【通常版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」

トップへ戻る